記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

いつかのゆめ

僕と彼女が出会った日のことはよく覚えている。16年前の今日、14時15分。天気は快晴だった。小さくて、触ったら壊れてしまいそうな彼女を抱えたひとは、僕に言った。「この子はお前のためにつくられたロボットだよ。大切に大切に、育てておくれ。」僕は彼女から目を離せなかった。大切に、育てる。必死に頷いた。それから月日は過ぎた。しあわせな日々だったと思う。彼女の笑顔を見ると心があたたかくなったし、彼女が泣いていると...

続きを読む

はじめてのツイキャス

このあいだ、はじめてツイキャスなるものに出ました。みんなだいすき「はらいの部屋」に、3回目のゲストとして!うへへ。「はらいの部屋」というのは、はらいさん( @Ebisu_PaPa58 )とゲストがひたすら短歌のお話をするっていうとってもうはうはなキャスです。わたしは今までのなべとびすこさん( @nabelab00 )、初回のかたゆまちゃん( @nodowoyaku )、二回目のウーフくん( @ample_acer )のときは、ばっちりがっつり視聴者でした。ぜ...

続きを読む

もちものシリーズ その2

つづき!もちものシリーズ10「さいふ」使いやすいしかわいいしいままでのおサイフちゃんの中でトップを走っている子。ツイッターでも言ったんだけど、わたしほんとピンクなイメージの女の子じゃないんです……(笑)だけどこの子は、ネネネにぴったりだね!て言ってもらえる。うれしい。もちものシリーズ11「タンブラー」ピンクじゃないキャラといいながらの、これまたピンク!しかも超ピンク!台湾スタバで買ったものである。い...

続きを読む

もちものシリーズ その1

ツイッターにはタグという便利なかまってちゃん機能がある。5月の終わりに、このタグで「みんなからハートもらった数だけ私物をさらすよ♡」というやつをやってみました。わたしのアカウントには、リアルで会ったことのあるともだちはひとりもいません。だけど、みんなほんとうにいいひとたちばかりで、毎日とっても支えられています。このタグにもたくさん反応してもらえてうれしくなってしまったので、せっかくだからまとめてお...

続きを読む

国語の時間

確か、九月だったと思う。二時間目、国語の時間だった。前の席の相沢さんが、ぽとんと僕の机に紙切れを落とした。ルーズリーフをちいさく折りたたんだ端に、きれいな字で「佐々木まで」と書いてあった。よくみんながやっている手紙交換ってやつだなあ、と特に何も気にせず、僕はそのまま後ろへ紙をまわした。しばらくして、後ろからまた紙がまわってきた。「佐々木まで」の「佐々木」の部分が二重線で引かれて、「相沢」に変わって...

続きを読む

風の残り香

ふにゃりと目を細めて笑う顔が素敵だった。少し低くてかすれている声が魅力的だった。くせのあるショートヘアも、ちょっぴり上を向いている鼻も、頬に広がるそばかすも。彼女と話していると心が穏やかになった。彼女の笑顔を見ていられるだけで幸せだった。僕と彼女が出会ったのは、小さな人形工房だった。その工房で、僕は人形作りの見習いをしていて、その日はやっと人形をひとつ作り終え、一段落着いたところだった。人形には、...

続きを読む

ネネネうた まとめ

すこしだけ頭が痛くてうつむいた 薬はいらない あなたもいらないにじんでく赤紫のインクたち わたしのすべてを否定していたあたらしい季節になったらなにもかもうまくいく気がしちゃってただけほんとうはあの一瞬を切り取ってなかったことにしてしまいたい、けどのみこんだ大きな言葉のカタマリがだんだんたまっておもたくなってすきだって先に言ったら負けだってそう思ってたの ばかだったの閉じ込めた想いの隅で泣いていたあの日...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。